2018/11/21 09:43

毎年、11月から出始めるあっさり味のトマト。

当農園ではミディトマトのフルティカになりますが(以下写真)



味があっさりしているだけに使い方によっては非常に料理に合います。

例えば時季外れかもしれませんがそうめん。



そうめんとトマトをあえて、めんつゆやシーチキン、ペッパーなどで食べると、

塩味で味が引き立ちワンダフルな一品に変わります。

もちろん麺はパスタなどでもかまいません。

色んなパターンをトライしてみて下さい!


またこれからの時期はトマトご飯がオススメ!



上の写真は大玉トマトを使っていますが、もちろんミディでもオッケー。
長ネギと中華調味料(創味シャンタンや味覇など)を適量いれて炊飯器のスイッチを入れるだけ。
このときトマトが入る分、水の量を少なめにしておくのがコツ。



炊き上がって混ぜて蒸らします。



お好みや彩りで調味料やパセリなど添えて下さい。


あっさり味のトマトは甘みが少ない分、塩味を加えてあげるだけで、

その美味しさが引き立つようになります。

近年ではおでんの具材としてもメジャーになりつつありますね。


トマトご飯はトマト嫌いのお子さんも結構食べられるようになる一品なので、

うちのトマトに限らず、近くのスーパーさんで買ったときなど

レシピの一つにくわえてください!


Thank You!

トマト好きの皆さんに喜んでいただけますように♪